Home > 会社概要

会社概要|本田金属技術株式会社

社長メッセージ

高橋社長

軽金属塑型技術で
  お客様の期待を超える提案をしてまいります

代表取締役社長 高橋芳一



本田金属技術株式会社は、1963年にHondaの創業者 本田宗一郎氏の実弟 本田弁二郎の「技術をもって社会に貢献する」という熱い使命感から生まれ、エンジンの心臓部品であるピストンの製造からスタートしました。

・人間尊重 : 一人一人の特性を生かし、夢と若さで高い目標に挑戦する
・技術追究 : 軽金属塑型技術のオーソリティになる
・社会貢献 : 顧客の期待を常に一歩先取りする

創業時のこの強い決意は、今日に至るまでの約50年にわたり企業活動の礎として受け継がれてきました。現在では、世界4カ国7箇所の生産拠点、そして技術供与させていただいている数多くの協力企業様と、二輪車、四輪車、汎用機用の各種アルミ機能部品をグローバルで供給し、お客様の期待に応えています。

私たちはコアである軽金属技術で業界をリードする企業であり続け、全世界でお客様に、きめ細かく競争力ある商品を提案・提供できるグローバルモノつくり企業として、成長、存在することで、お客様の事業活動に必ず貢献できると信じています。

社員一人一人が、創業時の精神を胸に高い目標を掲げ、夢と若さにあふれた挑戦を続けることで、全世界のお客さまにとってなくてはならないパートナー企業となるべく、邁進してまいります。

基本理念

人間尊重 ・ 技術追究 ・ 社会貢献

社是

わが社は、独自の技術をもって
競争力のある優れた商品を広く世界に提供する。

運営方針

  1. 個性・能力を尊重し、無限の可能性を追求する。
  2. 理論・時間・創意工夫を尊重する。
  3. 夢と若さを保ち、ゆとりある職場を作る。
  4. 自由闊達な気風を大切にし、新たな目標に挑戦する。

▲ ページ上部へ

文字サイズ変更